Entries

ご報告。

1.jpg


ご無沙汰しています、イチです。

つぶら兄妹は無事に募集までたどり着きました、

今回のまるさん、寝不足になりながら子育てに必死でした

まだまだホッとできる体重ではないですが、兄妹揃って成長してくれている事に感謝です^^


*****

今年度1号のこたろうさん改めポテトくんに続きピッピさんも正式譲渡になりました♪

初めて猫を飼われるIさまご家族のもとで幸せに暮らしています

甘えん坊のピッピさん、抱っこ大好きピッピさんのことを家族みんなが競って受けとめてくださっています^^

3jpg.jpg


大胆なあまえっぷり^^

猫を初めて飼われるIさま家族のお話を聞いていて・・・

自分が猫のかわいさにやられた日々のことを思い出します、小4夏休み、腹ペコのミーコが父に拾われてきて

「ねこまんま」食べて座イスで死んだように寝ていたこと。

ミーコと座イスと夏休み。夏休み中、猫ストーカーしてました^^

初めて猫を飼われるIさまがうれしそうに楽しそうに話されるのを聞いてると・・・同じようにみんな猫にメロメロに

なっちゃうんだな~とうれしくなります。

2.jpg

ひょいと顔だす・・・ぴっぴさんの一挙手一投足は感動と笑いをもたらすのでした。

ぴっぴさん、トライアルが始まってすぐに発情してしまい手術も済ませていただきました

ぴっぴさん、無事に正式譲渡になりました^^

ピッピさんの報告でした。





スポンサーサイト

トライアル始まりました*



ピッピさんが春の日差しが差し込んできた窓辺でお昼寝していた頃、Iさまはピッピさんの写真にひと目ぼれされていました。

お問合わせがあり面会へ・・さらにピッピさんを見て二度目ぼれをされて・・今、ピッピさんはトライアルに入っています

pip20.jpg
まるさんがバザーに出していて私が買った猫の鉢。
何に使おうかとおもっていたら猫草が一番合うと思って育てピッピさんに「どうぞ~」とした時の1枚。

pip21.jpg


ちょうど猫草でお問合わせがあったのでちょっとタメにもならない事をかいておこう

猫草はグルーミングによって胃の中にたまった毛玉を吐き出すために食する草の総称である・・・ウィキぺディアより

普通はこういう理由であげて間違いないですよね

猫は雑食ではないのに唯一、燕麦、エノコロ草だけは食べるという不思議。

私は室内飼いの猫にとって唯一自然を感じるものだな~と思ってあげています

猫は犬ほどではないけれど鼻のいい生き物なのでこの草と土の匂いでリフレッシュしてそうなきがします

たとえば久しぶりに阿蘇山に登ってカルデラの台地を見下ろして空気を胸いっぱいにすったら

両手をあげて深呼吸したくなっていい気分になる

そんな気分になってくれたらいいな~と思って「はいどうぞ!」を繰り返すけれど・・・

ホントのところはさっぱりわからない

ストレス発散とかリフレッシュにつながってくれていたらな~と思うのであります

ウィキペディアにはのらない情報でした^^

pip32.jpg

Iさま、甘えん坊でおひざ大好きなピッピさんをよろしくお願いします

すでにパパさんのおひざを占領しているようです、私からIさまへおひざのバトンタッチかな~^^

私のペン立てにはピッピさんがカミカミした歯型つきのえんぴつの置き土産があって見るたびに噴出しそうになります

あっ、こうやって保護猫ちゃんに笑わせてもらったりしてなんだか有難いな~と思った日なのでありました^^




休み時間*

私の休憩中・・・

ピッピさんはお膝で寝ます

休憩が終わるときのヒトコマです^^

pip30.jpg
ピッピさん、仕事は入るからおりてくれる?


pip26.jpg
え~、え~、やだ~(口調はおのおのでご想像くださいませ・・・^^)


pip28-1.jpg
まだ寝ていたいんですもの・・・

pip29.jpg
でもね~、ピッピは1ヶ月大人になって4ヵ月になったの、だからお姉さんなの、わかる?
体重も増えたの・・800gくらいね。
だからピッピはちょっとお姉さんになったのよ。

pip26.jpg
だから~、おりてあげるわよっ、ふふっ。


*********

ちょっと時間ができたのでしょうもないものアップしました^^

お付き合いありがとうございました^^

この後ピッピさんが降りるわけもなく、私がちゃちゃっとおろしました^^

ピッピさん、よく食べよく遊びよく寝て、のびのび成長中です~♪

ピッピのパーツ。

寒い週末になりましたね

ぽんぽこりん兄弟も無事に成長中でホッとしていますが突然何が起こるか分からない小ささです

まるさんがミルクをあげてお母さんしています。頑張れまるさん!

チビチビも目が開いてきてイケメンらしいことがわかってきました・・・^^

あせるピッピとまなつさん?
いえいえ、お先にどうぞ~のごとく本人たちは全くマイペースに暮らしております^^
では、今日はピッピさんのパーツ編です
pip25.jpg
左のつま先はオープントゥになってます

pip24.jpg
裏から見ても同じ幅でオープントゥ。よくできてます^^

pip23.jpg
つづいて髪型、前下がりのボブスタイルです^^

pip22.jpg
ピッピさんそんなことはどうでもいいかのように日々かわいく、やんちゃ娘になっています^^

まなつさん、ピッピさんが気になる方は「ねこのわ」飼い主さまへ願うことをお読みになってアンケートフォームから
ご連絡くださいませ♪

*捨て猫があとをたたない。

きちんと不妊手術をしていれば捨てられることがなかった命。

殺処分される子も捨てられるのもほとんどは子猫です、飼い主がちゃんと手術をしていれば死ぬことがなかった命

捨てられることもない命、捨てられて生き残る子はほんの少しです

もともと猫はネズミを駆除してくれる生き物として日本に入ってきました

最初から野生の猫が入ってきたわけではありません
日本にいる野生の猫の流れでもありません

今のあらゆる品種の猫の祖先はアフリカに住むリビアヤマネコといわれています

約5千年前エジプトで穀物をネズミから守る生き物として可愛がられたのが始まりで

農業が世界中でさかんになってくると猫を飼うことが普通になってきました


飼い猫もノラ猫も野生にかえる生き物ではありません、山でくらすこともできません

人間の暮らしを豊かにするため人と密接に生活して暮らしてきた生き物です

現代の猫はネズミを駆除することもしなくてよくなりました

人の暮らしにいらなくなったから殺す、捨てる、川に流すといったやり方で解決させるもんだいではありません


猫が好きな人だからというわけではなく人間として、大人としてきちんと解決していく問題だと思います

私たちの譲渡条件は猫の立場にたって考えています、少ししかできていないですが変わって行くことを願って
譲渡活動を続けています
ちょっと難しい話でしたね

読んでくださった方ありがとうございます。

捨てられる現場に直面すると何度も心折れますが、、、

まるさんとイチ、卒業猫さんからのお便りで頑張れていますのでこれからもよろしくお願いします^^








ピッピほどける。


かたい表情から穏やかになってます^^

pip12.jpg

抱っこ大好きっ子は相変わらずですが、

pip11.jpg
何事にも慎重なピッピさん。
危険はないか?確かめて確かめて行ったりきたりを繰り返したりしています

pip9.jpg
そんなピッピさんもねずみさんで遊ぶのは大好きです

動かさなくてもひとり演出で遊んでます

pip15_edited-1.jpg
ひとり演出するのが得意のようで動かされるより自分で動かすおもちゃを好みます

ちょっと写ってますがピッピさんのしっぽは短いです!
3センチくらい?
てまりちゃんを思い出しますがてまりちゃんの方がもっと短かったような・・・

こんなに短くてもご機嫌さんな時はしっぽを立ててちゃんと感情表現も何とか理解可能です^^

pip14.jpg
ずいぶん慣れてきてトイレ掃除をやっていると背中に飛び乗ってきます
以外とやんちゃな所があるんです

pip8jpg.jpg
顔はシンメトリーであしはアシンメトリーになっています

ピッピさんとてもなつこくて人好きでちょっとビビリで以外と大胆な女の子です

しっぽの短いのとパンダ子パンダのようなお顔がチャームポイントです

お久しぶりにピッピさんの更新でした♪

世界一つよい女の子

お久しぶりです、まるさんの書いてる記事を楽しく見ていたイチです^^

はぐまぐちゃんが正式譲渡になっててまり・いなりお寿司組も正式譲渡になっても

保護猫は空席のままでした

空席久しぶりだな~と思っていたら・・・持病が悪化していて通院してました^^;

そうか~身体も大事にせんといかんね~と思って過ごしていた1月でしたが・・・

猫チンは私にそんなに休みは与えてくれなかったようで突然目の前に現れました

pip1.jpg
見事なセンター割れ。

保護した時はかぜっぴきさんだったので目が開いておらず、夜でもあり目がどこにあるのか分かりませんでした^^

名前はピッピです

リンドグレーンの長靴下のピッピからもらいました

あの力持ちで豪快でやさしい世界一つよい女の子です

力持ちで荒唐無稽なさまに驚かされるけれど一番記憶にあるのはクッキーの作り方です
作る量が多すぎて生地を広げるとき床一面にのばしていく・・さーーっと雑巾がけでもするかのように軽やかに
すすすーとのばして型をぱかぱか抜いてバンバン焼く^^
あっけにとられて読んだ本、ピッピ。

pip2.jpg
あの子と同じで左右の靴下の色が違います^^

本家は緑と赤でしたけど・・・猫のピッピさんは黒と白つま先破れてます、レギンスか?


pip3.jpg
猫のピッピさんは甘えん坊です

おもちゃよリ人、人、人が大好きな女の子+ちょっとビビリちゃんです。

pip4.jpg
まだね~表情がかたいんですよね~徐々にほぐしていこうとおもいます


ピッピさん仲間入りよろしくお願いします


☆保護時体重1.4kg、2.5ヶ月位
☆ウイルスチェック済み、エイズ白血病マイナス
☆ワクチン1回済み
☆レボリューション済み(ノミ、ダニ、駆虫、耳ダニ駆除薬)
☆ドロンタール済み(駆虫薬)
*便検査、耳ダニ検査済み


ピッピさんが気になる方はねこのわ「飼い主さまへ願うこと」をお読みになってアンケートフォームから

お問合わせくださいませ

ねこのわhttp://neconowa.cloud-line.com/


追記でどうでもいいはなし。
ピッピで思い出したんですけど・・・
リンドグレーンはやかましむらの子どもたちがいちばんおもしろかったです

もっとおもしろいのはアーサーランサム、ツバメ号とアマゾン号

そしてNo.1はエリナーファージョン、「ねんねこはおどる」です

ピッピさんに出会ってそのあたりのジャンルの本をどっさり思い出してしまったのでした^^

これだけで毎日ブログ書けそうだ^^

それでは寒くなりました。人さまも猫さまもお風邪などひかれませんように~^^

Appendix

プロフィール

**イチ**と**マル**

Author:**イチ**と**マル**
猫の性格はそれぞれで一匹たりとも同じ猫はいない
人もそうで同じ人間はひとりもいない
あなたとあなたにとって特別な猫との出会いは
人生を変えてしまうことになるかもしれない・・・
猫のいない人生なんて・・・今まで猫を知らずに生きてきたなんて・・・もったいない・・・もっと早くに出会いたかったと初めて猫と暮らした時思いました
10歳でした
あなたにもいい出会いがありますように・・・。

**********
里親ご希望の方はリンクの「ねこのわ」のメールフォームからお申し込みください

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR