Entries

お知らせです♪

furima[1]

アニマルレスキュー、ハグミー共同企画「啓蒙パネル展とフリーマーケット」が開催されます



とき:4月27日

時間:10:00~16:00

場所:物産館みのり

   糟屋郡新宮町大字立花口838-3(県の愛護センター近くになります)

    
   GWの初日・・・どこに行こうかまだ決まってない方はぜひお子様連れでもおすすめです
   
   自然のなかにいろんな施設があっておもしろそうな場所ですよ

   イチも当日はスタッフとして参加します~

   どうぞ足をお運びくださいませ^^

スポンサーサイト

すくすくと育ち…

明日はちびちびちびのひとり、うららさんのお見合いです(*^^*)



すてきなご縁になりますように♪

もうすぐ、譲渡会です!

7_20130416180225.jpg

ずいぶん書いてなかったですが今週末の日曜日はグリーンハートさんでの譲渡会です
マルさんも書いてくれていますがしつこくアピール週間となっておりますのでもう一度・・・

譲渡会のおしらせです!

日時:4月14日(日)12:00~15:00

場所:グリーンハート筑紫野

住所:筑紫野市杉塚5丁目13-6

主催:グリーンハート筑紫野さま

*「ねこのわ」からは「から」さんが参加しますので会いに来てくださいね♪ 

*カラさんはケージが苦手なので譲渡会ではいつもの

可愛い様子は見れないかな♪

抱っこが好きな女の子です。

カラさん毎日ひなたを探してひとりひなたぼっこ祭りやってます。

四月のあったかい日差しは気持ちいいですね♪



先日、マルさんが保護してる3チビチビチビに会ってきました。

なんだろう、赤ちゃんって全身で生きてますって・・・生きたいですって必死なんですよね

人間のあかちゃんもそうだけど哺乳類の赤ちゃんって産まれたとき一人で生きていけないから

すがり方が必死ですね

ちびちびたちもきっと赤い糸がつながっているはずだからすくすく無事に育ってほしいです。


カラさんも昨年、生死をさまよう病気をしました。

もうだめなんじゃないかと思うくらいひどかったのですが奇跡的に助かりました

冬、鼻水ひとつたらさない健康な女の子に成長したカラさんは今はとっても元気です

あとは私の役目はカラさんに素敵な赤い糸つながるように頑張るだけです^^

ちなみにカラさんおひざに抱っこしながら書いています

9_20130416184515.jpg


キーボード枕にしてるからじゃまでしょうがない^^

出会いの季節です

ちびちびちび、よくミルクを飲んでくれるようになりました( ´ ▽ ` )ノ



うららは声がとってもおおきいこです(^○^)



ちりりは体が一番大きくて、おっとりさんのようにあります(・ω・)ノ



ろんちゃんは一番体が小さいけど、ミルクをぐびぐび飲んでくれています( ^ω^ )



動くものを目で追ったり…日々成長中です♪




カラさんはまたまた譲渡会に参加予定です☆



☆グリーンハート筑紫野犬猫合同譲渡会
4月21日 日曜日 12時から15時
グリーンハート筑紫野(雨天決行)
福岡県筑紫野市杉塚5丁目13-6

☆ギャラリーみかみ譲渡会
4月28日 日曜日 10時から16時
福岡県糟屋郡新宮町的野488-1
(県道35号線を的野交差点で曲がったところ)

お待ちしていますo(^_^)o

ちびちびちび2013

こんばんわ☆

久しぶりにマルが更新しています。

あっという間にお花見の時期が終わったようで…




マル家にはちびちびちび2013がやってきましたσ^_^;

スクスク育ちますように見守ってくださいね(#^.^#)

夜の猫。

DSC_0513.jpg

夜の猫さんは瞳孔が開いていてなおさらかわいいですよね。

カラさんは濃いトパーズのような瞳の色をしていてそこがチャームポイントなんですよ^^

DSC_0514_20130401134317.jpg

暗いところで瞳孔が開くのはカメラのレンズも同じで・・・しっかり光を取り入れたいために

開くんですよね

生き物が光を調節する為に瞳孔を開いたり閉じたりする機能はカメラのオートフォーカスも

同じ仕組みになっていてもうスゴイ技術だと感動したことがあります

人ってすごいもの作るんだな~とね・・・猫の話題からしっかりそれましたが

カラさんにあってみたいな~と思われる方は「ねこのわ」からどうぞ。




Appendix

プロフィール

Author:**イチ**と**マル**
猫の性格はそれぞれで一匹たりとも同じ猫はいない
人もそうで同じ人間はひとりもいない
あなたとあなたにとって特別な猫との出会いは
人生を変えてしまうことになるかもしれない・・・
猫のいない人生なんて・・・今まで猫を知らずに生きてきたなんて・・・もったいない・・・もっと早くに出会いたかったと初めて猫と暮らした時思いました
10歳でした
あなたにもいい出会いがありますように・・・。

**********
里親ご希望の方はリンクの「ねこのわ」のメールフォームからお申し込みください

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR