FC2ブログ
HOME
INDEX
RSS

のら猫さんだったということ。。。

DSC_0785.jpg
10月になり、猫ベッドが冬バージョンになりました^^
その猫ベッドが大好きな≪ドレミ≫

DSC_0808.jpg
あいかわらずちっちゃいです(^_^;)
でも、体はちょっとづつお肉がつてきました

DSC_0837.jpg
いつまでも兄猫≪シド≫にべったーりですが
初めて昨日は夫になでられても逃げなかったです(笑)

のら猫さんという立場で生まれ、小さいころを過ごしたこのこたち
ビビりなのは当たり前、きっと怖い思いをしたりしたんだろうと思います
世の中、猫さんが好きな人ばかりではありませんし
迷惑されているのも事実です

これからはどうかそんな思いをすることなく家猫さんとして愛され過ごしてほしいと思います^^




スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

**イチ**と**マル**

Author:**イチ**と**マル**
猫の性格はそれぞれで一匹たりとも同じ猫はいない
人もそうで同じ人間はひとりもいない
あなたとあなたにとって特別な猫との出会いは
人生を変えてしまうことになるかもしれない・・・
猫のいない人生なんて・・・今まで猫を知らずに生きてきたなんて・・・もったいない・・・もっと早くに出会いたかったと初めて猫と暮らした時思いました
10歳でした
あなたにもいい出会いがありますように・・・。

**********
里親ご希望の方はリンクの「ねこのわ」のメールフォームからお申し込みください

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR